パーカッションのルネサンス 27

パーカッションのルネサンス 打楽器奏者の目から見た今日の音楽と音楽教育 —— 連載第27回 • 「ドミナント感覚」を体の […]

パーカッションのルネサンス 26

パーカッションのルネサンス 打楽器奏者の目から見た今日の音楽と音楽教育 —— 連載第26回 • 上の発想 「呼吸」 有賀 […]

自然に学ぶ

有賀 誠門  音楽体験の中で気づいたことは、日常生活の運動リズムが無意識に音楽に表現されていることです。  日本は「坐」 […]